メール利用(1人30GB)

Updated: 11.03.2016 : 12:42  By: Varanyu

独自ドメインでメールを利用する事が可能です。(例:メールアドレス contact@yourcompany.co.th) 有償版1人30GB
弊社も全員、このメール機能を利用しています。大容量なので、メールバックアップ&アーカイブとしても利用しています。
また、今まで利用していたメールソフト(Outlook,Thunderbirdなど)や携帯でも利用可能です。
ウィルス対策、スパム対策、迷惑メール対策も標準装備です。

Google Appsメール(ブラウザ操作)の優れている点

  • とにかく、動きが速いです。
  • 30GBの圧倒的なディスク容量⇒個人アーカイブ機能が有効
  • 検索精度が優秀(Google検索技術が適用)⇒フォルダーがいらない
  • メールを束ねる機能が便利(メールのやり取りが一覧表示)
  • メールアドレスのオートコンプリート機能(アドレス、名前、組織ID)
  • ラベルは、作業タスクとして利用(1メールに複数ラベル)
  • 迷惑メール&SPAMメールはオールカット(標準装備)
  • ショートカットが便利(Notesユーザー、マウスレスユーザー必見)
  • マルチ言語(設定1つで、数十言語対応)
  • HTTPS通信(既存メール受信より安全)
  • パソコンにデータが残らない(紛失、故障、PC移行時有効)
  • スマートフォンでメール処理(メール閲覧、スター、ラベル)
  • ブラウザでビデオチャット機能(動画、音声、テキストチャット)
  • 複数アドレス(差出人)で送信、他アカウントから受信
  • お薦めLabs:翻訳機能、マルチ受信トレイ、10秒間送信取消、送信文書雛形登録、送信&アーカイブ機能、ラベルの色変更
  • 今までのOutlookで受信も可能(IMAP接続がお薦め)、TODOタスク機能、アドレス帳、フィルター機能、背景が変更可能
  • オフラインでも利用可能。

※プレミアエディションを前提に説明しています。

Google Appsメールの説明

  • 高機能なメール機能の利用が可能です。(無償版は、稼動保証がなし。)
  • メールアドレスは自社ドメイン(例: contact@yourcompany.com) で利用可能です。
  • 基本的にGmailと同じ機能が利用可能です。Outlookなどの既存のメールソフトで利用が可能です。
    ⇒ 非常に高機能です。
  • 1人25ギガバイト(30GB)以上の容量が利用可能です。(無料版は7GB)
  • メールは、Outlookなどのクライアントソフトで利用可能の他、Gmailと同様に、IEやFireFoxなどのブラウザWebメール+携帯でのWebメールが可能です。 
    ⇒ いつでもどこでも、メールの確認が可能です。最近流行のiPhoneでもメール処理可能。
  • 既存のメールソフト(Outlook,ThunderBirdなど)は、POP&SMTPで接続可能。さらに、IMAP接続が可能です。IMAPで接続を行うと、クライアントとサーバーがリアルタイム連携し、クライアントでメールを削除すると、サーバー側でも削除される様な事が可能です。
    ⇒ かなり便利です。わかりずらい場合は、お問合せください!
  • メールデータのバックアップやアーカイブ機能としても最適です。
    ⇒ 弊社では、会社の全てのメールを保管し、アーカイブしています。当然、後で、閲覧&検索可能です。
  • 全メールのGoogle検索による全文検索が可能です。もちろん、本文全体の検索です。
    ⇒ かなり便利です。
  • メールサーバーやディスク容量などの心配などの、面倒な管理運営が極めて簡単になり、担当者の負担が激減します。
    ⇒ ブラウザ1つで、全て管理が可能です。
  • その他、メーリングリスト、転送機能、不在通知、フィルターなどの基本的なメール機能は、ほぼ全てOKです。
  • 有料版にする事で、多くの社員を抱える企業様の、ポリシー設定や高度なセキュリティー対策も可能です。(例:シングルサインオン機能をうまく連動する事により、ADが利用できない自宅などので、Google Apps利用を不可にすることなどが可能。)
  • 場合によっては、既存の会社メールとの併用や時間をかけて移行する等の対応が必要かと思います。それも可能です。現在、保有しているメールを、Googleに移行(アップロード)する事も可能です。
  • 一応、メールの送信件数に制限があります。スタンダード1日500通、プレミア&エデュケーション2000通。CC,BCCも含めた合計の数です。Outlookなどのメールソフトの場合は、昔は、4分の1程度の制限がありましたが、いまは不明です。
    調査中:(1)(2)(3)
  • メールの添付ファイルの容量は、25MBまで
    メールが利用可能(1人30GB)http://mail.google.com/support/bin/answer.py?answer=8770
    メールが利用可能(1人30GB)http://mail.google.com/support/bin/answer.py?hl=jp&answer=82457
  • 添付ファイルの拡張子制限は、exeなどのファイルはNG。圧縮してもNGです。lzhだどOK。
    メールが利用可能(1人30GB)http://mail.google.com/support/bin/answer.py?hl=jp&answer=6590
  • 管理者機能として、存在しないメールアドレスにメールが来たときに転送する、キャッチオールの機能が可能です。
  • 一定期間後に、メンバーのメールを削除する事が可能です。例:コミ箱にあるメールを30日後に削除。あるラベルのついたメールをxx日後に削除(Google Apps for Businessの機能)
    メールが利用可能(1人30GB)http://www.google.com/support/a/bin/answer.py?hl=en&answer=151128
  • メールが届かない現象がある!との問合せに関して
    メールが利用可能(1人30GB)http://mail.google.com/support/bin/answer.py?hl=jp&answer=82454#NoHeaders
  • 通常の携帯で、文字化けする場合があるようです。その場合の対処方法です。
    http://mail.google.com/a/yourdomain/m/ ⇒ yourdomain/x/
  • メール処理を他人に委任する事が可能です。
    メールが利用可能(1人30GB)http://goo.gl/ZTX8
    メールが利用可能(1人30GB)http://bit.ly/bzMvus
  • メールを30GB利用した場合の対応処置
    メールが利用可能(1人30GB)http://goo.gl/x7n2

注意点

  • メールにフォルダーという概念がなく、逆にラベルという概念なので、ちょっと最初は戸惑うかもしません。でも、慣れれば大丈夫です。かなり快適です。
  • チャット(GoogleTalk)の内容をメールボックスに自動保存可能です。当然、チャット内容の全文検索が可能です。

Google Appsアプリケーションのユーザー操作ログ収集

各アプリケーションでは、メール通知機能があります。これとメールのアーカイブ機能を組み合わせする事で、各アプリケーションのユーザー操作ログを収集+保存する事が可能です。企業コンプライアンス対策&JSOX対策などの利用ログ収集が必要な方は、お気軽にお問合せください!(新規登録や更新・削除ログは可能ですが、閲覧ログは取得できません。Google Appsスタンダードエディションでも可能です。)
上記とは別に、ユーザーの特定はできませんが、アプリケーションの利用状況を、GoogleAnalyticsで分析することは可能です。(例:プロジェクトデータベースの利用状況。ページビュー・・)

Google Apps メールの委任方法について

メール利用者は、他のメンバーにメール処理を委任する事が可能です。(例:社長様が秘書の方にメール処理を委託。コールセンターで複数名でメールを処理。休暇中、スタッフにメール処理依頼など。)

タイでのGoogleアプリ